神話の里の黄色い気動車

鎌don屋
キハ52 651に続きキハ53 2も出来ました やったことはだいたい同じ

種車はバラ売りで入手したマイクロのキハ53 6を使用しています


木次線に最後まで残ったキハ53形3両のうちの1両です

キハ52 651と同じく簡易荷物車へ改造されましたがすぐに元に戻されました


キハ120に置き換えられ1992年に津山鉄道部へ転属

転属後もこの塗装で走り続けましたが、ワンマン運転に不向きな構造が災いして

1995年に廃車となりました


手元に写真が残ってるし、出雲大東駅で何度も見た車両なので思い入れは深いです


鎌don屋

前面の三角形の青い塗装は実車どおりキハ52より幅広にしています

方向幕は「普通」にしました、本当は「ワンマン」が良いんだけど…しゃーない


鎌don屋
とりあえずこれで木次線のイラスト列車は終わり

あとはTOMIXがキハ45系の首都圏色を出してくれれば末期のメンバーは揃います


鎌don屋
そういえばこの2両が手を携えて走ってるとこは一度も見たことありませんねぇ…


そうそう、変わった車両がうちにやってきました


鎌don屋
TOMIXの箱根登山鉄道1000形 ベルニナ号新塗装 といっても借り入れ車両なので

俺の所有物ではないです、1ヶ月ほど我が家にいます


バンダイコレクターズ事業部の9月ラインナップが頭おかしい

仮面ライダーアビス一般販売とか狂ってる…

他にも思い出したかのような地獄兄弟といきなりすぎるテスタメント


何 が あ っ た !

スポンサーサイト

この怪傑ギリジンが何でもギリギリで解決してあげるよ!

【VV限定販売】 粘土道 プロップレプリカ タコスク 【片桐仁】

な、なんじゃこりゃ…この前のテレビ出演がかなり効いたみたいですね

ちょっとお値段張るのとレジン製ってのが怖いのでこれはパスかな


例の奇譚クラブからガシャポンも出るみたい、こっちは欲しい

辿り着いたね 約束の場所

鎌don屋
強さは別格だ フィギュアーツのネガ電王届きました、ソードフォームベースなので良い出来

しかし本当に色変えただけなのが残念ですね、ストリームのエフェクト要らないよ…

劇中で唯一フルチャージ披露したネガデンガッシャーのガンモードくらい付けようぜ


だが、そんな些細な不満は今はどうでもいいのだ


鎌don屋
俺達、ようやく参上!

※幽汽のハイジャックフォームが都合により欠席ですがちゃんと所有しています


装着変身ソードフォーム発売から足掛け7年ちょい…やっと揃いました電王ライダーズ

まだイマジンが揃ってないけどな!おいテディはまだかバンダイサマー!?

2編成目導入

鎌don屋
前にKATOのキハ181はまかぜ買いましたけど、TOMIXのも買ってみました

これもまぁ先日のグリーンムーバーに引き続きご褒美ってとこですかね


鎌don屋
左がTOMIX、右がKATOです 色合いが違うのはメーカー違いでよくある話

走行性能はKATOがダンチですけどガーガーうるさいTOMIXのも悪くはないです

まぁ電球で盛大に光が漏れるのはこいつになっても直ってなかったりするけど…


あとTOMIXは屋根上のATS配管表現がありませんね

NOT連接車

鎌don屋
MODEMOの広島電鉄5000形、通称“グリーンムーバー”買いました

先月残業やらざるを得なくて頑張ってそこそこ収入が多かったので自分へのご褒美に…


広島行ったときに乗ったことありますけど、床の繋ぎ目のとこが面白い動きしますね

市内に行けば高確率で出会えるので馴染みの深い車両です


鎌don屋
そういえば去年の11月に行ったときに撮ってましたね


鎌don屋
100%超低床車、ああなんと素晴らしい響きでしょう… 冷房の効きが悪いらしいですが


で、模型の話に戻すとこのMODEMOのグリーンムーバー

線路上に乗せると車体が波打ってガタつくことで有名なモデルですが

案の定、うちの子もそんな感じでしたよ


それは承知の上で買ったわけですが、何とかできるならなんとかしたい

ということで何とかしました


鎌don屋
台車の無い部分の車体はカポっと取れるようになってるので

外して接続部分のネジを緩めたり締めたりして調整してみました

集電も兼ねてる部分なので作業は慎重に少しずつ、あと自己責任でお願いします


これでわりと全体が水平になるようになりました、完全には無理だけどね

カーブでくの字に曲がってストレートで戻りきらないのはどうしようもないので放置


手にとって見ると分かるけど設計とか大変だったろうなこれ…

マックスのほうも出ませんかねMODEMOさん

それは復活と言えるのか

・急行ちどり、今夏に限定復活

なんとリバイバル運転されるそうです

ただしJR西で動けるキハ58はすでに全滅してるのでキハ48を急行色にして使うそうな

それはそれで見てみたい気もしますが、あいにく4日とも勤務のど真ん中…がーん


キハ48もこれが最後の力走になってしまうかもしれませんね

現状ほとんど予備車同然の扱いですし

MURAKUMO

鎌don屋
なんかあっという間に出来てしまった、木次線に最後まで残ったキハ52のうちの

キハ52 651です、キハ52 138から改造された車両とのこと

室内をアコーディオンカーテンで仕切った簡易荷物室を備えていました

荷物輸送廃止後は簡易お座敷列車「むらくも号」として山陰本線を走ることも…


最後までワンマン改造を受けずじまいだったので、木次線の朝の4両ラッシュ編成には

かなりの確率で組み込まれていましたね 俺は単独で走っているとこを見た記憶がありません

キハ120に置き換えられ1994年に廃車されました


鎌don屋

最近デカール貼ってばっかりだったので塗装での塗り分けは久しぶりですな

あんまりアップにすると粗が目立つので多少引いて撮っています


この「八岐大蛇」塗装ですが黄色ベースとワンポイントの青に加えてキャラクターが描いてあり

それがネックで今まで作ってなかったんですが、自作デカールで何とかしました

結構大変なのでもうやりたくな…ってキハ53 2がまだ残ってるんだよなぁ


JRマークと所属表記は材料不足で見送り ちょうどいいサイズのインレタが無いんよ

やってみるもんだね

鎌don屋
さすがにこればっかりは自作じゃ無理かなぁー、とか思ってましたが何とかいけそうです

キハ53の方はTOMIXからタラコが出るまで待ちます、マイクロのやつバラで買ってもいいけど

屋根が一体成型なんでちとめんどくさいかな、あれは

月末文無しチャレンジ

お金がない時は、何もない場所へ!


まぁ「何もない場所」ってのはその場所に対して失礼な気がしますが

その辺は各自都合のいい方に意味を取り違えて下さい


というわけでちょいとドライブしてきました、行き先は~?



鎌don屋
島根県邑智郡邑南町にそびえる天空の城こと、宇都井駅 三江線の駅です

まぁイルミネーションとかナニコレ珍百景(登録ならず)で有名なので今更ですかね


鎌don屋
では早速、ホームまで上がってみましょう

エレベーター?そんなもんあるわけないでしょう 階段でGO!


鎌don屋
本当に使う人いないんだなぁ…と思わざるを得ない告知ポスター

乗りに行きたいのは山々ですがこっちからだとアクセス悪くてどうにもならんのが現実


鎌don屋
こんな感じで踊り場ごとに残りの段数が表示してあるのもこの駅の名物ですね

横にはイルミネーション時の写真が飾られています


鎌don屋
一両電車 …電車? とか突っ込むのは野暮ですかそうですか


鎌don屋
待合室 写真じゃ分からんのですけどとにかく虫がめっちゃ多いです

長椅子にクッション用意してあるけど正直あんま座りたくない様相でした

鎌don屋
1日上下4本ずつ


鎌don屋
いいかげんホームに出ますか ローカル線に似つかわしくないかなりのロングホーム


鎌don屋
まぁ秘境駅には違いないんでしょうけど、周りには民家もそれなりにあるので

結構にぎやかなんですけどね ああ高さが高さなので眺めは最高です!


鎌don屋
しかもPC枕木ですよPC枕木!


鎌don屋
木次線や境線みたいに駅名とは別に駅の愛称が設定されています


鎌don屋
そんな感じの宇都井駅でした 今度は鉄路で訪れたいところですね


このまま帰るのも味気ないので三次まで足を伸ばしてみた


鎌don屋
広セキのヨンマル久しぶりに見たわ キハ40 2003広島地域色


鎌don屋
同じホームに広島タラコもいました キハ40 2002西日本DC色

テールライトのクリアレンズ化が恐ろしい勢いで進んでますね…点灯中はまだ良いんですが


鎌don屋
消灯中はこんな具合で非常に気持ち悪いです…死んだ魚みたいで

お願いだから採用しないで下さいよ米子支社さん


鎌don屋
キハ120の広島色 午後からの運用に備えてお昼寝中です


鎌don屋
快速みよしライナーが入線してきました キハ47 11広島地域色


鎌don屋
で、出たー!ゾンビタラコ!!

色褪せすぎ+クリアテールの凄まじい姿 キハ47 1040

鎌don屋
駅舎の写真撮るの忘れてたわ…まぁいいか


帰りは松江道を使ってみましたが、早いですね…三刀屋⇔三次が1時間弱かよ

まぁ三次から広島が長いんですけど、54号ずっと走るよりはいいですね

岡オカ山陰出張サービス

出来ました


鎌don屋
山陽本線から伯備線を経由して山陰本線の西出雲まで乗り入れている

JR西日本 岡山支社所属の115系1000番台2両編成、岡オカG編成


と、言いつつこの種車は300番台のキットがベースですが


鎌don屋
いつもはダミーカプラーですが今回は併結運転を考慮して両方ともTNカプラー装備です

つっても2編成目は作る気ないけどね…もしやるならG07編成にします

あとで行き先表示幕貼り付けてやんないと


鎌don屋
ロールシャッハ届いたよん、今回もBDとDVD両方です

早速2週見る、まぁライブで見たけどソフトで見るのもまた趣があってよろしい


うるうのソフト化も待ってます、再演でもかまいません

そりゃないよプラッツさん

天気が良かったので夜勤明けにおろち号撮りにいってました


鎌don屋
例の橋のとこで撮影、今月3日から15周年のヘッドマーク付けて走っております


鎌don屋
トロッコ側は通常のと合わせて2枚、機関車側は15周年仕様のみの掲示

あーやっぱり良いですね…また乗りに行きたいわ


ホビーショーでいろいろと発表がありました


プラッツのけいおん!電車 今度完成品で出るそうですよ


…鉄コレで出るならまぁ想定の範囲内だったけどプラッツから出るとはね

出たら買うだろうけど値段にもよるかなぁ キットの時点で5,000円近いのに

5月病…かな?

何となくテンションが上がりません


いや、上がるには上がるのですがアップダウンが激しいというか

レイアウト製作もスローリィになっております

気が乗らないときに無理にやっても良いことないし…


鎌don屋
とりあえずこっちだけ出来た、相方は全然手付かずでございます

・特撮リボルテック SERIES No.044EX サンダーバード2号

 パワーショップ限定 メタリック塗装版

なんでこれをメタリック塗装で…


・鉄道コレクション 和歌山電鐵 2270系 おもちゃ電車

こっちでもおもちゃ電車出るんですね


・鉄道コレクション 第18弾 (全10種+シークレット) 10個入

久しぶりにオール2両編成ラインナップ やっぱ目玉は阿武隈急行かな?


マイクロのキハ40のスカートに変化が…

ダミーのスカート形状がなかなか良さげですね、アーノルド側は相変わらずだけど

このスカートパーツだけ売ってください…!

Bトレ秋?のカーニバル

鎌don屋
去る11日の争奪戦で勝ち取りました、京阪600型1次車の特急色

久しぶりに通販で手に汗握る戦いを強いられたね…普通に買わせてくださいお願いします


鎌don屋
2次車との大きな違いは前面ガラスの形状ですね、1次車は平窓で2次車以降はパノラミック

パンタ取り替えて動力入れて走らせたい…が、資金不足なので来月まで待つ


鎌don屋
ついでに注文したBトレの京阪3000系コンフォート・サルーン

5000円以上で送料無料だったのでこれとBトレのびわこ号を一緒に買ってチャラに


…するつもりだったのが、先にびわこ号が売り切れてしまい結局送料払いました

まぁそもそも京阪600特急色が買えなかったら意味がないのでしゃーないしゃーない


鎌don屋
このいかにも私鉄ちっくな顔つきがステキ コンフォート・サルーンって愛称もお洒落よね

両先頭車がパンタ付きの電動車なので本来ならこいつに動力入れるべきなのですが

バランス悪くなるので付随車の中間車に入れています モーター付きサハ…ないわー


・Bトレインショーティー 特急寝台列車 北斗星 Aセット

・Bトレインショーティー 特急寝台列車 北斗星 Bセット

・Bトレインショーティー 特急寝台列車 北斗星 Cセット

ついにBトレ北斗星キター!


・Bトレインショーティー 富士急行1000形・一畑電車2100系

BATADENもキター!!

しかしなんで富士急のと抱き合わせなんですかね…個別で出してくれた方が

まぁ、屋根パーツが1セット余るのでそれを使って…


・Bトレインショーティー 京王電鉄 5000系・非冷房車

これを第1編成の京王カラーにしちゃうのも手ですね、というかそうしよう


こんなにワクワクした新製品発表は久しぶりかもしれない

米子の変わり者

マイクロエースの10月予約分がぼちぼち出始めてますが…


・【予約】マイクロエース A6792 キハ37 境線・朱色5号 2輌セット

超どマイナー車両きたわー!しかも久しぶりもいいところの地元ネタ

まぁキハ37自体は前にも出してたので過去の遺産を以下略なチョイスですが…


でもコイツ見たことないのよね、鉄に出戻ってから走ってたのを知りましたわ

直噴タテ!原形機関のJR西日本キハ37形発車シーン


あと境線ネタなら鬼太郎シリーズの続きを…何卒宜しくお願いしたい

ダブルパンタとダブルエンジン

鎌don屋
絶賛魔改造執行中 今日はほぼ1日これやってました パンタは仮設

今回はKATOの動力ユニット使います、前にG-02編成の床下取り替えて1個余ってたやつ


鎌don屋
あと片手間にキハ52 139をでっちあげ


鎌don屋
やったことはキハ52 140とほぼ同じ手順です 今回は標識灯掛けを残してみました


鎌don屋
(俺の知ってる)木次線のキハ52達…あと651だけなんですが一番ネックだなあれ

塗装はともかくキャラクターイラストは自前じゃ無理そう…キハ53 2にも言えますけど

次の平面顔

鎌don屋
キットもあらかた消化したので次に取り掛かってます 岡山からこっちに顔出してるアイツ

同時進行でカーブのモジュールもちまちま進めています


さて、今日はもう寝ます オヤスミ

千三百年の絆だってばよ! PART.2

友達に呼ばれて一晩泊まりで遊んでおりました、というわけで後編です


鎌don屋
今回のメインイベント会場、旧津山駅扇形機関庫にやってまいりました


鎌don屋
目玉の試作ディーゼル機関車「DE50 1」を始めとした保存車両が余生を過ごす場所です

見学は事前申し込みが必須なので開催日時と予約の電話をお忘れなく


鎌don屋
特別仕様の自販機にちょっと笑ってしまった、でもいいねこういうのは


鎌don屋
今回はGW期間中ってことで特別に転車台を実際に回してもらいました!

実際動いてるのを間近で見るのは初めてだったので大興奮ですよ


鎌don屋
では、順番に見ていきましょう


鎌don屋
どこの馬の骨とも知れない貨車移動機 このタイプのやつ見るのは初めてかな


鎌don屋
DD15形ディーゼル機関車 ラッセルヘッド装備での展示です

裏側に回れば割れた窓の間からラッセル無しの顔もチラッと見れます


鎌don屋
そしてこの扇形機関庫の目玉、DE50形ディーゼル機関車

国内最強出力のエンジンを積んだ先行量産試作車でただ1機のみ製造されました

伯備線での運用を最後に廃車されて現在はここで保存されています


ここでしか見れないとても貴重な存在ですが、顔だけだとDD51と大差無いのが…

側面はかなり面白いデザインですけどねぇ 横から写したいところです


鎌don屋
しかも隣にDD51あるし!

というわけでお隣のDD51 1187です 現役時代の末期は米子所属でした

特急「出雲」やお召し列車、団臨のトワイライトの牽引など数多くのお仕事をこなし

2008年に廃車、ここに引き取られました


ちなみに…1986年に起きたお座敷列車「みやび」の餘部橋梁転落事故の時に

同列車を引いていたのもこの1187号機でした(機関車自体は落下を免れています)


鎌don屋
お次は気動車グループ、まずはキハ33 1001 有名な50系客車改造の気動車ですね

改造に費用がかかりすぎて結局2両しか落成しなかった少数派でした

境線で鯛列車、妖怪列車などで運用されてましたが後に鳥取鉄道部に異動

晩年はトイレ付のキハ47とペアを組んで普通列車で運用され2010年に廃車


西日本の魔改造を象徴するようなゲテモノ車両ですが大事に保存されてます

もう1両の1002の処遇は現在も不明、まぁとっくに解体されちゃってると思いますが…



鎌don屋
キハ52 115 大糸線で最後まで運用されていたキハ52のうちの1両です

100番台ながら0番代仕様(要はキハ20と同じ)の客用扉を持つ変わり者です


キハ52と顔を合わせるのも久しぶりですね

こいつだけお化粧直しされてなかったのでご覧のとおりデロデロでした



鎌don屋
キハ28 2329 岡山支社に最後まで残っていたキハ58系のうちの1両

晩年はみまさかスローライフの運用に充てられていたようです


鎌don屋
キハ58 563 上のキハ28と同じくみまさかスローライフで活躍しました

種別表示幕が「修学旅行」になってますね


鎌don屋
キハ181-12 言うまでも無い非電化区間のスター特急気動車

これは「はまかぜ」で運用されていたやつで保存に際して国鉄色に塗り直されました

GW期間中は「やくも」のヘッドマークを掲げてお披露目されていました


個人的には「おき」とか「くにびき」なんだけどなぁ…と思いつつ久しぶりの181を堪能


鎌don屋
機関庫の横の部屋では模型店協力でレイアウトの運転も行われていました

例のラッピング車両とかもいて全部自前で製作されたそうです、すげー…


あと写真撮ってませんが資料館みたいなとこも…貴重な品々が置かれてましたね


鎌don屋
そんな感じで1時間半、保存車両たちに別れを告げて津山市内の商店街へ


鎌don屋
ブラブラしつつ店に入ってホルモン焼きうどんを食べる、美味しかった


鎌don屋
津山城も行こうと思ったけどこの辺で体力ゲージがレッドゾーンに…

帰りのことも考えるとこれ以上の消耗は事故フラグが立つ恐れがあったので諦めました


鎌don屋
一応博物館は入ってみましたけどね 正直…そんなに見るもの無かったかな


鎌don屋
帰り際に小学校に保存されてるC11をちょっと見てから帰路に着きました


帰ってから気づいたけどドライブインのゼータガンダム 見るの忘れてました

でも正直眠気と疲労でそれどころじゃなかったのでまた行った時にでも

無理して全部回ってもあんまり印象に残らないしねぇ

千三百年の絆だってばよ! PART.1

GWで連休です、短いけど連休です せっかくだからちょっと遠出してきましたよ!

鎌don屋
というわけで岡山県の津山市に行ってまいりました

米子経由で山道を延々と…あれよね、伯備線が見えたくらいから「ああ、今回もか」ってなるね

まぁ倉敷に行くときの横田の山越えよりずーっと楽だったからいいけど


鎌don屋
張り切って4時に出発したら7時過ぎに着いちゃったので店も全然開いてない

なので、朝は駅構内と周辺で撮鉄に徹することにしました



鎌don屋
キハ40岡山更新色 いいねぇーこのシックな色合いが素敵ですよ

この色もいずれタラコになって消えてしまうのが残念…まぁすぐには消えなさそうだけど


鎌don屋
キハ120津山線色 キハ40系と一緒に津山線、因美線などを走っています

あと一部大糸線にも転属したのでそっちでも見れます

300番台なのでボックスシートが半分あるのが木次線沿線住民としては羨ましい


鎌don屋
奥には47の快速色もいました、窓周りに黒い帯巻いてる方ね

今は普通のリニューアルカラーと混用されてるので特に意味はなかったりしますが


そんな感じで撮ってたら今日のもうひとつのメインが入線してきたので駅に戻ります




鎌don屋
キハ47 NARUTOラッピング車両 美作建国1300年記念に合わせて登場

今年の4月から1年間限定で運行されています 朝一で出会えてラッキーでした

(あとでホームページに運行スケジュール載ってたのを知ったのは秘密)


鎌don屋
こんな感じで側面に各キャラが描かれています やっぱりラッピング車はいいねぇ…


鎌don屋
ちなみに反対側、というか相方のほうはサスケェ…です


鎌don屋
こっちの側面はライバル側のキャラで固めてあるらしい


鎌don屋
最近流行のシール式ラッピングなのと1年限定っつーことで仕上がりが若干雑だったり…

特にこっちは色が寒色基調なので下地のタラコ色がすごい目立ちます


かなり長いことホームにいたので家族連れが一緒に写真撮ったりして賑わってました


鎌don屋
もうひとつのキハ120ラッピング車のほうは間に合わなかったので

留置線に引き上げたところをパシャリ こっちもいい感じですね


鎌don屋
構内から出た後に入線してきた別のラッピング車、しまったもうすこし居ればよかった…

まぁ敷地外から収められたのでよしとしますか


鎌don屋
この2両は6月でラッピング解除予定なんだそうです


そんなこんなしてるうちに時間が近づいてきたんで本日のメインイベントへ!


鎌don屋
後半へ続く

丸窓電車

鎌don屋
ちょっと目先の変わったものを買ってみた、つってもBトレだけど

名鉄のモ510+520のセット、中古屋でなんか大量に置いてあったのでひとつ摘んでみた


鎌don屋
カプラーは気分でグレーにしてます、排障器無いからちょっと締まらないですね

実車は大正15年から平成17年までの実に80年という長きに渡り活躍したとか何とか


名鉄車両はBトレでかなりの数が製品化されてて大手私鉄グループでは最大勢力なのですが

ほとんど何かしらの限定販売品で一般販売品はこのモ510+520セットだけだったり…


あー路面電車シリーズで広電出ませんかねー いや昔出てたのは知ってるけどあれは…


ザ・バスコレクション 茨城交通 ガールズ&パンツァーバス

ガルパンバスきたわー ひょっとして鹿島臨海のラッピング車も出るかしら…

いや待てまずノーマル出してからじゃないと