仮に、私がロジャー・スミスを演じているにすぎない俳優だとしても…!

figma ロジャー・スミス
2期の初っ端であの台詞が出た時点でオチを読むべきだった、と今は思う
ってなわけでやっとこさうちにもネゴシエイターがいらっしゃいました
今になってアクションフィギュア手に入るのはとても嬉しいですね

コンプエース付録
とあるものを送って頂いたんですがなんか一緒に入ってたー!
ようじょ!ようじょ!つるぺたようじょ!なのはさん23さい!どくしん!!
…ママと娘が裸エプロンなんて冷静に考えるとトンでもない光景よね、これ



インターネットのプランを更新しました、通信速度が2Mbps→30Mbpsへ
大幅にアップ…してるはずなんだけど、あんまり違いが感じられないのは秘密
あーでも、メッセやスカイプでのファイル転送はメチャメチャ速くなりました

お値段もちょい上乗せになったけどまぁいいや、俺が払うわけじゃry
ついでに言うと俺は前のプランでも問題なかった、のですが…
弟が「夜にようつべ見れねぇ!すぐ変えろ!」と言うから…
スポンサーサイト

ギャオス大量発生の元

特リボ G2ガメラ
G2ガメラ買ってきた、立体で見るウルティメイトプラズマのシュールさパネェ
でも飛行形態の腕は付かないのよね…草体とかいらないからそっち優先してくれよ

鉄道模型雑誌
ついでに、Nゲージの雑誌を適当に摘んできたよ
まぁ今はネットがあるから情報収集するだけなら必要ないんだろうけど
やっぱり寝転びながらこういう本をパラ見するのはいつになっても楽しいものです

レイアウトの作例を見て「いつか自分も…」と、妄想を膨らませていた少年時代が懐かしい
結局今でも半固定レイアウトだけどな!

ハッピーロイド平日315円、今だけ!

食玩 フードロイド
食玩のフードロイド買ってきたよ フォーゼは飛ばし見だけど

食玩 フードロイド
やっべかわいい…なんか好きなんですよね、フードロイドは

食玩 フードロイド
かたや塗装済み完成品、かたや組み立て式のシール補完…でも値段はほぼ同じ
こう、お得なのか騙されてるのか分からなくなりますね

っていうかポテトとシェイクもミニプラ枠で出ると思ってたよ、最初は

マイクロエース キハ23、45、53(標準色)
マイクロエースのキハ23、45、53セットの国鉄標準色買っちゃった
国鉄仕様なので無線アンテナが付いてないんですね、買ってから気づいたよ

マイクロエース キハ23、45、53(標準色)
KATOのキハ52とコンビ組ませてみる、うーん…いいですね

TNカプラー化
ついでにTNカプラーのボディマウントタイプも買ってきたので早速交換
引き締まったいい顔つきになりました いいねいいね

TNカプラー化
もちろん標準色の分も買ってきたよ、これで手持ちの気動車はほぼ全部TN化完了
これで気兼ねなくTOMIX車両を増やせます

色々テストしてみたんですが、組み合わせによってはポイントで脱線しますね
どうやらカーブからすぐポイントに入るのが問題なようなので少しレイアウト変更
カーブとポイントの間に短いストレートを挟みました

ちょっと全体的にホームが短くなったけど(最大3両)これでいいんだ
そもそもやまぐち号とかは外周をゆったり走らせる前提で買ったんじゃないか、俺
色々やってるうちに目的を見失っていた気がするよ…

オプションの豊富さが命取りだ

ROBOT魂 グフカスタム
強そうなグフカスタムきた!…けど、なんかパーツがポロポロ取れまくるよ
あとブレードアンテナが曲がって接着されてる上にプラ製で修正が難しかった
全体的にイマイチ、むしろイマニな感じ ところでEz-8は…

TOMIX TNカプラー密自連
TOMIXのTNカプラー密自連型(Sカプラー対応)を買ってきた
アーノルドカプラー外してそのまま交換できるやつです

TOMIX TNカプラー密自連
連結するとこんな感じ、モデルはKATOのキハ52(一般色)
車体間隔は…そんなに狭まりませんけど、まぁそれはいいんだ 本当の目的は

TOMIX TNカプラー密自連
これなのです TOMIXの気動車とアダプタなしで連結できるように!
ほとんどHG仕様でTNカプラー標準搭載ですからねあっちは

一通り換装し終わったけど、マイクロのキハ23系列をどうするか…
あれはボディマウント式のアーノルドでちょいと特殊なのよね
とりあえずこれ使えばいけるっぽいのでまた今度調達してくる

1番くじラブプラス E賞
ラブプラス1番くじ引いたらE賞でした、とりあえず寧々さん貰ってきましたよ

こだわる部分が少しズレている

とうとう特急列車を導入してしまいました

KATO キハ181
特急型ディーゼルカー「キハ181系」 コイツが欲しかったのよコイツが
乗ったことは残念ながら1回もないけど山陰線で活躍してたので馴染み深いです
毎度凄まじい音を立てながら発車してましたね、今となっては懐かしい

KATO製、ヘッドマークは一番好きだった「おき」をチョイス

KATO キハ180(M)
中間車のキハ180(M車)、こっちもKATO製 この屋根上のラジエーターがいいよね…

TOMIX キハ181
んで反対側はやっぱりキハ181 実はこれだけTOMIX製だったりする
KATOのキハ181、今はちょっと単品の入手が難しい状態なので…
あと、同じのを2つ買いたくなかったってのもある、ナンバー同じになっちゃうから

KATOのキハ181は連結器がほぼ専用のやつなので
アーノルドカプラーのTOMIX製キハ181はそのままだと接続不可
そこで、部品取り目的で買ってきたKATO製キロ180を生贄にして何とかしました
いいんだ、この車両のグリーン車なんて見たことないからいいんだ

…分売パーツが手に入ったらまた復元するつもりです、多分ね


都合によりTOMIX版は基本的に最後尾専用で走らせます、何故かというと

TOMIX キハ181
先頭にすると光が漏れてヘッドライトとテールライトが同時に光るガッカリ仕様だから
まぁ古い製品だから仕方ないけど…何とかできないかなこれ

特急おき最短編成
最短の3両編成でレイアウトを駆け抜けております、少し速めのスピードで
181系の「おき」つったら長くても4両しか見たことない世代なんだ俺ぁ
買い足すとしてもキハ180のT車を1両で終わりかなぁ

KATOのセットを買わずにあえてTOMIX版を改造した理由はそこにある
っていうか、セットには「おき」のヘッドマーク付いてないし!



久しぶりの給料日、予想どおりかなーり少なかったです
しかし今はお金よりも時間のほうが大事なんだ、俺にはな

魔 改 造 …ではなく

KATOカプラー化
TOMIXのDE10(茶色)をKATOカプラーに換装しました
TNカプラーのMカプラー対応品に付いてるスペーサー使えば簡単ですね
それだけのためにTNカプラーセット買う羽目になったけど…

KATOカプラー化
高さを調整してやったのでバッチリ、スプリングも仕込んだ安心設計

KATOカプラー化
ついでにやまぐち号の客車も全部KATOカプラー化、C57のテンダー側も同じく
デフォのアーノルドだと切り離しの時に引っかかりまくりでちょっとアレだったので

KATOの気動車連中もアーノルドやめてTNカプラーにしようかな
その方がTOMIXの連中と絡めやすいし、見た目もよくなるし
ただ、ボディマウント式になってるマイクロのキハ23、45、53がネックですが…

さぁ行くんだ その顔をあげて

Nゲージ SLやまぐち号
というわけで予告どおり、NゲージのSLやまぐち号です、色々と不完全だけど…

 
Nゲージ SLやまぐち号
KATO製C57 1 貴婦人のトップナンバーにして現在も活躍中の動態保存SL

動輪周りはわりと色がさしてありますがボイラー周辺はほぼ黒一色
実物は金の飾り帯塗装が施されてるんですけどね、まぁ安いからよし

Nゲージ SLやまぐち号
KATOお得意のデフォルメで実物にはあんまり似てません
おまけに1/140スケール相当なので客車に対してかなりデカい…
らしいけど、繋げて走らせる分には別に違和感ないのでしばらくこれでいいや

本当はTOMIXのやつが欲しいんだけどちょっと手が出ない値段なので
うちではコイツに頑張ってもらいます ヘッドマークは何とかしたいとこ

TOMIX版を導入の暁には1号機以外のナンバーで別のお仕事が待ってるYO!
まぁまずないと思うけどね、そんなブルジョワな


続いてはマイクロエースの12系レトロ客車、編成は津和野方面行きの順番で

Nゲージ SLやまぐち号
5号車のスハフ12 702 明治風客車で外装が板張りっぽくなってます

Nゲージ SLやまぐち号
4号車のオハ12 703 大正風客車でこちらも板張りっぽくなってます
しかも5号車とディテールの間隔が違うというコダワリ仕様

Nゲージ SLやまぐち号
3号車のオハ12 702 昭和風客車で外装はパンチメタル風にアレンジ
リベットのモールドが細かくていいですね

Nゲージ SLやまぐち号
2号車のオハ12 701 欧風客車でオリエント急行風の塗装が特徴
実車を見たときはキハ180の改造車かと思いました、最初

Nゲージ SLやまぐち号
そして1号車で最後尾を勤めるオハフ13 701 展望車風客車というか実際展望車です
この展望スペースはなかなかの迫力でしたね、今でも覚えてますよ

個性豊かな客車たちですが、2005年にリニューアルされて外観は全て統一されました
編成美はよくなったけど…個人的にはおもしろくなくなっちゃって残念でしたね
やっぱりこっちの方が好きです、最初に見た分の刷り込みといえばそれまでだけどさ

Nゲージ SLやまぐち号
津和野から新山口へ向かう時は機関車と展望車が入れ替わった編成になります
これも2005年のリニューアル後は機関車のみの反転になりましたね
今は津和野寄りの最後尾になってるオハ12 703に簡易展望室が設置されてるそうな

Nゲージ SLやまぐち号
基本5両の他に予備車のスハフ12 18がセットされてますが…ごめんこいつ見たことない
まぁ予備車だからなぁ…実車は既に廃車されてるらしいですね

Nゲージ SLやまぐち号
ちなみにDE10(茶)に繋げると図ったかのようにピッタリです
もう1両、茶色い客車が欲しいところですねこれは…できれば白帯の
ああつまりリニューアル版の客車セットを買えってことですね!だが断る

Nゲージ SLやまぐち号
幼い頃に一度だけ乗ったのが今でも忘れられないですわ~
今はもう客車が変わっちゃってるのであんまり乗りたいとは思わないかな

はてさて、TOMIXの貴婦人が牽引する日はいつのことやら…

備えあれば熟れた梨

TOMIX DE10(茶色)
TOMIXのDE10の茶色買っちゃった!今はもう絶版品です
リニューアル前の仕様だからどんなもんかなぁと走らせたら存外にスムーズでした
音がジージーうるさいですけど、ディーゼルっぽくていいかもしれない…

TOMIX DE10(茶色)
問題は垂れ下がり気味のカプラーだよなぁ、Mカプラーだから簡単に交換できんし
カプラーポケットに底上げ用のプラ版でも貼ってみますか…

我が家では予備機という設定の扱いでいきたいと思います
予備は大事よ、予備がないとこんなことになっちゃうからね

そして明日は…

NEXT…?
ついに買ってしまった、憧れのこの車両! 11月のトリはこいつで締めたいと思います

単品で売ってくれよ

TOMIX スハフ14+オハフ15
TOMIXの14系座席車を衝動買い、いやショーケース見たらちょうどあってさ…

TOMIX オハフ15
オハフ15 14系座席車は前に紹介した12系客車の改良&発展型なのでよく似てます

TOMIX オハフ15
ショボボボーンな前面…初期製品なのでテールライトすら点灯しません

TOMIX オハフ15
色の入ってない窓枠が哀愁をそそりますね…トイレ窓はモールドがあるだけ
カプラーは前後ともKATOカプラーに交換、うちは客車はこれで統一してます

TOMIX スハフ14
続いて電源装備車のスハフ14 こっちはリニューアル版

TOMIX スハフ14
なので、テールライトはもちろんテールマークも点灯します
前面のカプラーはダミーに交換しました ダミーなので連結不可

TOMIX スハフ14
窓枠もちゃんと塗られててトイレ窓も再現されてます
さすがリニューアル版、その分お値段も倍になってたりしますが

TOMIX スハフ14+オハフ15
微妙に高さが変わってるので連結するとちぐはぐな感じに…

実はオハフ15もリニューアル版はあるのですが
何故か単品売りなしでセットのみに同梱という販売形態なのですよ

KATOでは全部単品で出ていますがテールマークの仕様がねぇ…ちょっと
なんでプチリニューアルの時に「臨時」をなくしてしまったのだKATOよ…

TOMIX オハフ15
んまぁ、機関車のすぐ後ろに付けておけば別段問題ないので俺はよし

似非ブルートレイン
12系と併結させると行楽シーズンの増結列車って感じ

TOMIX スハフ14+オハフ15
そんなところで テールマークは何にしましょうかね…やっぱり「臨時」?



風呂入ろうと思ったら地震きた、揺れたわーマジ揺れたわー
幸い別段何もないですけど…棚のフィギュア類も倒れなかったし

見ないでくれ…

ウルトラアクト ミラーナイト
ミラーナイト引き取ってきたよ、ゴジラと一緒に持って帰ればよかった

ウルトラアクト ミラーナイト&グレンファイヤー
ついでに一度は手放したグレンファイヤーを再び買い戻し
さぁ来月のジャンボットでウルティメイトフォースゼロ集結だな!

TOMIX 島式ホームセット
島式ホーム(ノーマル)導入、これでひとまずレイアウト構築はお休み
あとメイン駅の2、3番線ホームも延長して最大3両対応にしました

これ以上はスペース的に拡張のしようがないので
ストラクチャー類で内側を充実させていくしかありませんな

シンプルでスタイリッシュでヒロイックでアクションな怪獣王

S.H.MonsterArts ゴジラ
ゴッズィーラ買うてきたんよ やっぱ怪獣体系はそんなに動かないね
といっても映画の着ぐるみも可動範囲は同じぐらいだと思うし
何より尻尾がベンダブルじゃなくて節々で可動するのが楽しすぎる

目の塗装はうちのもハズレでした、もうちょっと精度上げてほしいよねここ

S.H.MonsterArts ゴジラ
ミレニアム冒頭の根室襲撃シーンっぽく いやまぁ…色々間違ってるけどね
スケールおかしいし、根室駅こんなんじゃないし、そもそもミレゴジじゃないし

来月のメカゴジラも期待大の方向で

TOMIX 島式ホームローカル型
手前のホームをローカル型の島式に置き換えました、オプションパーツは少なめで
売店とか要らないよね、どう見ても無人駅です本当にryだし

本当は反対側に設置する予定だったんだけどね、ちゃんと入らなかったよ
やっぱりレールパターンB対応の普通の島式ホーム使うべきか

僕も帰ろう おうちへ帰ろう

トミーテック 電車庫
トミーテックの電車庫買ってきた、このボロい外観が素敵ですね

トミーテック 電車庫
電車庫だけど中に入るのは機関車ですが…つまり機関庫ですね
なかなか単線用の機関庫がないのよねぇ、複線用ばっかり
んまぁ俺も単線用の機関庫なんて実際に見た試しがないけどさ

電動ポイントも一緒に買ったら通電途切れるわちゃんと切り替わらないわで
手持ちの手動ポイントとユニット差し替えてなんとかしました



とうとうメガネを作ってきました、メガネ屋で視力計ったら両方0.5だった
いやーよく見えますわ、世界が変わった感じ

構内入れ替えとローカルジョイフルトレインの救世主

KATO DE10
やっとこさDE10が入線しました、KATOのリニューアル版のやつ

KATO DE10
耐寒型をチョイス、やっぱりスノープラウがないとしっくり来ないので…

KATO DE10
早速12系客車を牽引させてみました、うーむ…実に様になるねぇ

KATO DE10
今月はあともう1編成入る予定、何が来るかはお楽しみ

シャーシだけあればいい

ミニ四駆
最近鉄道模型ばっかりなのでちょっと方向性を変えて…

小学生のころ鉄道模型の次に夢中になってたのがミニ四駆
自分はレッツ&ゴーの直撃世代でフルカウルマシンさいこーな子でした
その後のエアロミニ四駆の衰退と共に熱も冷めていきましたが…

手持ちのが何台かあったので暇つぶしに紹介してみる
と言っても、当時品ではなく大人になってから買い直したのばかり
なので、こいつら一度も走っておりません…悪しからず


ミニ四駆 シャイニングスコーピオン
のっけからシャイニングスコーピオン、今でも普通に買える伝説のマシン
「ゲームの特典でしか手に入らない!」って煽っておいてあとで普通に売るんだもんなぁ
子供ながらにあれは「汚ねぇ!」とか思ったさ、みんなもそう思ったろう?

まぁゲーム特典のはパール成型だったんで限定といえば限定ですが

アニメだとスピードアップで青から赤に変わる不思議な仕様でした
赤Ver.はドレスアップステッカーか、限定品で出ると思ったのに
結局最後まで出ませんでしたね、何だったんだろうあれ

ミニ四駆 ベルクカイザー
ドイツのチーム「アイゼンヴォルフ」の駆るマシン、ベルクカイザー
左右非対称の黒いボディに映える金のラインがとっても素敵
作中では対のデザインもありましたがそっちは商品化されませんでした

ミニ四駆 バニシングゲイザー
エアロミニ四駆よりバニシングゲイザー、どの辺がエアロなのかよく分からない
どう見てもフルカウルです本当にありがとうございました

ぶっちゃけるとそんなに好きじゃなかったりする
あの名車バックブレーダーを発展させた結果がコレだよ!みたいな感じで…
なんでバックブレーダーのカッコいいポイントをことごとく潰してるのん?
ライトとか、リアウイングとか、カラーリングとか…



そしてここからリアルミニ四駆のターン
当時は不人気の代名詞だったリアルミニ四駆!
「走らない」というだけで子供達にそっぽを向かれたリアルミニ四駆!

俺はそんなリアルミニ四駆が当時から大好きなのです!

ミニ四駆 スピンコブラ
藤吉の2代目マシンにして栄光あるリアルミニ四駆第1弾、スピンコブラ

ミニ四駆 スピンコブラ
ギミックは前輪ステアリングとボンネット部分の開閉
ちなみに走行用シャーシ(スーパー1、TZ)に乗せるには一部加工が必要です

ミニ四駆 プロトセイバーEVO
続いてズッキさんイチオシというか全ミニ四駆で一番好きなコイツ
ジェイの2代目マシン、プロトセイバーEVO(エヴォリューション)

ミニ四駆 プロトセイバーEVO
前輪ステアリング、キャノピー開閉、メカパーツの一部着脱が可能
走行用シャーシ(スーパー1、TZ)には基本無改造で載せられますが
キャノピー部分に空洞が!まぁ肉抜きの手間が省けたと思えば…カッコ悪いけど

ミニ四駆 バックブレーダー
アストロレンジャーズのマシン、バックブレーダー
個人的にデザインはプロトセイバーEVOと1、2を争うぐらい素敵だと思う

が、同時にリアルミニ四駆シリーズで一番しょっぱいキットでもあった

ミニ四駆 バックブレーダー
走行用シャーシへの載せ換えを重視した結果、ボディはほとんど一体成型
作中にあったカウルごとの独立サスペンション機構は完全にオミット
おまけに独特のデザインの影響でステアリングもなし
ボディの一部パーツを差し替え交換するぐらいしかギミックがないという

これは当時裏切られた気分でいっぱいでしたね

ミニ四駆 スピンバイパー
第4弾は藤吉の3代目マシン、スピンバイパー
2代目にして走ることを捨ててしまった藤吉の愛車ですが…実はそうでもなかった

ミニ四駆 スピンバイパー
ステアリングギミックにボディ後方部の開閉
走行用シャーシに乗せる際は一部をネジ止めして耐久性を確保

そしてこのマシン、モーターを前後に1基ずつ積んでいるという設定なのですが
なんとスーパー1やTZはもちろん、FMシャーシにも無改造で載せ換え可能という
かなりハイスペックなキットだったりするのです

ギミックと汎用性の両立…前作バックブレーダーの反省を生かした結果かもしれませんね

ミニ四駆 スピンバイパーVSシャーシ
後に、VSシャーシを使用したフルカウルミニ四駆として再登場

ミニ四駆 スピンバイパーVSシャーシ
基本的にリアルミニ四駆時代のギミックは封印されているのですが
ちょっと手を加えれば復活させることも可能です

ミニ四駆 バイスイントルーダー
リアルミニ四駆一のおもしろトンデモマシン、バイスイントルーダー

ミニ四駆 バイスイントルーダー
なんと変形ギミック付きで車幅を変えられるという仕様
意味もなく開いたり閉じたりするのが楽しくて仕方ない

走行用シャーシに載せることも可能ですが、不安になるぐらい細くなります

ミニ四駆 ディオマース・ネロ
最後はディオマース・ネロ レッツ&ゴーMAXのラスボスマシン
こいつもかなり変わったギミックを搭載しています

ミニ四駆 ディオマース・ネロ
まずボディの一部をスライド、移動させることで別形態にモードチェンジ

ミニ四駆 ディオマース・ネロ
さらに、シャーシ裏のダイヤルを回すことで
前輪と後輪を違う方向へ向けるスピンアクション(左)
全てのタイヤを同じ方向へ向けるパラレルアクション(右)

ただしこの機構の影響で真っ直ぐ向けた時に若干傾くのが難点

ミニ四駆 ディオマース・ネロVSシャーシ
コイツも後にVSシャーシでフルカウルミニ四駆として再登場
フルカウルっていうかエアロじゃないの?ってツッコミは置いといて…

ミニ四駆 ディオマース・ネロVSシャーシ
スピンバイパーと同じく一応ギミックは生きてます
シャーシは走行用なのでタイヤの向きを変えることはできません

そんな感じでミニ四駆でした

ミニ四駆は今でも新作が出続けていますが、リアルミニ四駆も復活させてほしいですわ
その前にジェイの新しいマシンを作ってあげて下さいよ田宮さーん!
5人の中で1人だけ2代目で刻が止まってるんですけど!

でも朝はちゃんと起きる

久方ぶりの夜勤、身体にこたえました
初日からいきなりトラブルとか勘弁してマジ

で、帰ってから延々書いてた記事が手違いで半分以上消滅

ちょっと書き直す気力がないからしばらく放置だわさ

紛らわしい
レッツゴーを借りてきたんだけど、何この紛らわしいレーベル面!
一瞬店側の入れ間違いかと思ったじゃないか!

オープン ザ ドキドキマイクロボックス

マイクロエース キハ23、45、53セット
うわあああああああああああああああ!

マイクロエース キハ23、45、53セット
きゃあああああああああああああああ!

マイクロエース キハ23、45、53セット
プレゼントで頂いてしまいました…マイクロエースのキハ23、45、53セット
しかも首都圏色!地元走ってたキハ53が目の前に!イヤッハァー!!

ダンボール開けてからしばらくウホウホ鳴いてましたよ、嬉しすぎて
本当にありがとうございました、最高です

マイクロエース キハ23、45、53セット
いいねぇ…実にいいねぇ…これはいいローカル線の顔だよっ!
実車はドア位置のせいでワンマン運転には不向きだったそうですが

あ、ウルトラザウルスは今も箱の中でスヤスヤと眠っております
作りたいんですけどね、作ったあとどこに置くかって話が…

思った以上に

身体の方がお疲れモードのようです

仕事終わって帰宅中にツーっと鼻血が出てくるし
晩飯は食ったはいいものの半分ぐらい戻しちゃったし

SIC極魂 カイザ
某所でケチョンケチョンに言われてたけど…悪くないかな
ファイズより小さいのは擁護できないが
まぁだからって手放すのもあれだしね、バッシャー予約してるしぃ

レイアウト複線化
とうとう複線化してしまった…!
いやそのホビーオフ覗いたらTOMIXのレールセットB(古い方)が800円でね…
ただ外周レールがギリギリなのでこのままだと脱線した時にヤバイ

もうちょっと余裕を持たせたいとこ

ミレニアム・アイ

今日健康診断だったけど視力が半年でガタ落ちしていました
右0.5→0.2、左0.5→0.4 オオゥ…

今月中にメガネ作ってきます、これは次の免許更新で引っかかるレベル

試しに弟のやつ借りてかけてみたら見違えるぐらいよく見えて感動した
こんなに変わるもんなのねぇ、驚きなのだわ


・D-スタイル アーマード・コア ノブリス・オブリージュ
・侵略!?イカ娘 イカ娘 -組まなイカ?-

DスタAC新作来た、イカちゃんは…うーん、どうなんだこれは

タラコフェスティバル

首都圏色大集合
すごくいい感じになってまいりました!
今日の到着分で首都圏色(タラコ色)が一気に増えたのでちょっとやってみた
ローカル線ご用達のキハ20系とキハ40に混じって近郊型のキハ47がいるのがポイント

KATO オハフ13
「…っておいぃ!!
    気動車増やすよりも
      機関車連れてこいやオラぁ!!」


だってTOMIXもKATOもリニューアル版は高いんだもの…DE10
あと何色にしようかまだ決めあぐねてる状態だしぃ


で、色々弄ってたんですが…キハ52のボディを前後逆に取り付けたまま
箱にしまう時まで気づかないというチョンボを3回連続やらかした
しかもそれぞれ別の車両で…うん、とっても疲れてるね俺

TOMIX キハ40
ついでにキハ58(M)に付けてた室内灯をキハ40(M)に移植
走りも点灯も安定しております、いい感じ…新型パワーユニット様様ですわ

初期投資は惜しまずに

レイアウト駅構内
対向式ホームと木造袴線橋を追加でセットして複線ホーム完成!
手前のホームはわざと柵をつけずに3番線まで乗り入れ可にしてみましたよ
もっとも、スペースは2両分しかないけどなっ!いいんだよ地方ローカル線なんだから

あとは向こう側のストレートを引込み線にしたいけど
電動ポイント導入しなきゃいけないのでしばらくお預けにします

TOMIX パワーユニット
あと例のキハ40爆走問題は結局パワーユニットがポンコツすぎるのが原因だったんで
思い切って新しいの買ってきました、今度はちゃんと低速で走ったよ!

古いほうのパワーユニットも後で何かしら使い道はあると思うので
一応とってはおきます、今までご苦労様

…パワーユニットに予算を割いちゃったからディーゼル機関車の配備がまた遠のいたよ
しばらくはうちのエース(KATO キハ52)に引っ張ってもらいませう


ちなみに今一番欲しいのはこれこれだったりする

画竜点睛を欠く

気動車の楽園と化していた我が家ですが、ついに客車が導入されました

KATO スハフ12+オハフ13
KATOのスハフ12とオハフ13、座席車ですよ座席車 寝台車なんて入れないよ
14系とどっちにするか迷ったんですが地元でトロッコ列車に使われてるし、こっち選んだ
でもそのうち14系の方も買っちゃいそう、いかん悪い癖ががががが…

KATO スハフ12
あともう一つの理由が「デフォでテールマークなし」ってのもある
KATOの14系座席車はテールマークの種類が決まってるのよね…(回転切り替え式)
使えそうなのが「急行」のやつしかないので、だったら12系だよねー!ってことさ

なのでまぁ14系はTOMIXのやつにしようかなと思ってます
でもリニューアルの時にオハフ15の単品売りが消滅しててガーンですわ

KATO オハフ13
オハフ13側は最後尾になる予定なのでKATOカプラーに交換
で、何に引かせるのかというと…実はまだ決めていない、多分DE10だけど
その辺はカタログやお財布と相談して決めますわ


それから…

TOMIX キハ40(M車)
中古でTOMIXのキハ40 2000番台をゲッチュ
KATOの新品とさして値段が違わなかったのでラッキーと思い購入

TOMIX キハ40(M車)
やっぱり見た目は最高ですねぇ…さすがHGモデル

TOMIX キハ40(M車)
幌の有無を選択できるのが気動車好きとしてはとても嬉しいところ

さて、TOMIXのモーター車といえばキハ58で痛い目を見たんですが
恐る恐る走らせてみたところそんな不安を吹き飛ばす豪快な走りっぷりです

…っていうか、速すぎるわボケ!
パワーユニットのメモリを通電の切れるギリギリ最低にしても特急並なんですけお!!!
気動車なんだからもっと控えめに走ってくだち!!!!!

これはもう今使ってるパワーユニット(一番安い&既に生産終了の骨董品)じゃ
限界ってことかな…速度制御が出来るイイヤツが欲しいとですよ

今回もまた別の意味で痛い目を見てしまった俺なのでした

明日へ 明日へ 明日へ 明日へ もう…走っている

運転会
鉄道模型の運転会に行ってきました、画像のはHOゲージ
サウンド搭載でちゃんとエンジンの始動音とか鳴ってて感動でした
やっぱり迫力が段違いやなぁ…いいなぁ~いいなぁ~!

運転会
俺はNゲージのほうで運転させてもらいました

うちも外周を複線化したいけどそんな場所ないので我慢我慢…
と、言いつつネットで車両を5つほど注文してしまった、HAHAHA
これでキハ20系の収集が終わりそうです、片運転台のはイラナイ

夢が広がりんぐ

レイアウト
駅構内の複線化完了しました、まだちょっと作業が残ってるけど
おお、らしくなってきたじゃないか!

レイアウト
足りない部分のレールを買ってきて継ぎ足し
対向式ホームは品切れ中だったので取り寄せ頼んできました

レイアウト
気動車の楽園状態のマイレイアウトだけど…そろそろ客車が欲しいね
DE-10に12系か14系の座席客車を2、3両引かせたい ついでに車庫も欲しい

…架線?高架橋? そんなものは要らんのです、偉い人には分からんのです
うちの地元の路線はチャキチャキの非電化区間で単線じゃわい!

よく確かめることが大事

レイアウト増築
レイアウトがちょっぴりパワーアップしました

TOMIX 手動ポイント
切り替えポイントを導入、手動の買ったけどいずれは電動にする予定
あと対向式ホームセットとポイントをもう1個追加して駅構内を複線+待避線にしたい
ストレートレールも買い足さなきゃいけないけど…

あーあ、ミニレールセットなんて買わなきゃ良かったな、失敗した
「走行できる車両が限られます」ってほとんどBトレショーティー専用じゃないすかこれ

知らないうちにレールの色とかDCフィーダーの差込とか変わってた
ということはポイントを電動にしてもパワーユニットにコントローラー繋げないかも…
これはパワーユニット買い換えないとダメってことかい?

ひとまず明日ストレートの280とエンドを買い足してくるよ

・figma(フィグマ) Fate/Zero セイバー Zero ver.
スーツセイバー予約開始、これで何体目でしたっけ…

目覚めるときも眠るときも 明日のことを信じていたい

特リボ レギオン
-我が名はレギオン 我々は、大勢であるがゆえに-
G1ガメラとギャオスから随分待たされたけど、ようやく出ましたマザーレギオン
手に取ると結構ボリュームがあるし可動部多いからニヤニヤしちゃう
けど、やっぱりガメラと並べると小さくてショボーンってのがな…
もっとも、これ以上大きくなるとリボ玉じゃ支えきれなくなるから仕方ない

来月のG2ガメラも楽しみだわ、G3と邪神はあと何年待てばいいんですかね…?

TOMIX リレーラー
あとリレーラー買ってきました 「持ってなかったのかよ!」とか言わないで
小坊の時はアクセサリーや周辺機器にお金割けなかったんだから…
この前からなーんか忘れてるような~と思いつつレールに手乗せしてた俺です

拡張と圧迫のコンボ

トミーテック 駅B 都市近郊の駅
トミーテックの駅B、ちょい前に買ったまま放置してたのを組み立てたんだけど
いざ配置してみたら列車がぶつかって仕方ない、なんじゃこりゃ
うちのレイアウトのストレートが短いのが主原因だけど…失敗したなぁ

もうちょっと広げれればなぁ…そうだ!

拡張
じゃじゃーん!こんなんなっちゃいました、イェー

縮小
まぁ、その煽りでデスクトップPCのスペースが一気に減りましたが…
最近めったに使わないし(DVD-Rにデータ焼く時ぐらい?)いいや

・特撮リボルテック 海底軍艦 轟天号
あの…これはリボルテックなんですかね…?



ダンボール戦記プラモデルまさかの13位ワラタ、そんなに売れたのかよ!